マガジンのカバー画像

にいがた創業支援プラットフォーム

43
新潟県の起業・創業やベンチャー、スタートアップなどに関する情報をリアルタイムにお届けします。 https://niigata-sougyo.com/
運営しているクリエイター

#Iターン

田舎体験事業を首都圏の方へ。仕事も子育ても充実の新潟でIターン創業。

今回はU・Iターン創業応援事業で採択され、新潟でIターン創業をした株式会社いろむすび(以下、いろむすび)代表取締役の古林拓也さんにお話を伺いました。京都府で生まれ育ち、学生時代まで過ごされた古林さんは、大学院卒業後、東京の大手情報通信企業に就職されています。そんな古林さんが「なぜ新潟にIターンをし、株式会社いろむすびを創業されたのか」詳しくお聞きしてきました。 株式会社いろむすびとはーーどんな事業をしていますか? いろむすびが展開する事業は、地域商社事業、田舎体験型旅館事業

スキ
10

新潟の大学生対象!5回目となる『新潟起業スクール2022』を開催しました

新潟ベンチャーキャピタル株式会社と新潟県が主催の『新潟起業スクール2022』が5月20日(金)に開催されました。 学生の起業意識の向上を目的に開催された当イベントは、新潟の起業家である渋谷修太氏や学生起業家を支える逸見覚氏を講演に招いた、新潟県内の大学生を対象に「起業」を学ぶことができるイベントとなっています。 イベントの主軸となっている新潟大学と新潟ベンチャーキャピタル株式会社のコラボによるワークショップでは、長尾准教授(新潟大学工学部 )による「アントレプレナーショッ

スキ
9

新潟県のU・Iターン起業を応援!今、起業するなら新潟県が良い理由

新潟で起業したいなら絶対に知っておきたい『U・Iターン創業応援事業』とは?令和4年度の『U・Iターン創業応援事業』の申請の受付が開始されました。「新潟に戻って地域のためにアクションを起こしたい!」「起業に興味がある!」という方にぜひチェックしていただきたい補助金制度です。 応募対象者となる方は、 ① UIターンをして県内に移住し募集開始日以降に起業する方 ② 進学を機に県内に在住している県外出身の大学院生等で、募集開始日以降に県内で起業する方 ③ 有期雇用契約等により県内へ

スキ
15