マガジンのカバー画像

県職員採用の本棚

27
人事委員会ブログやイベントの開催情報等を県職員採用に関連する情報を定期的に発信します!
運営しているクリエイター

2022年6月の記事一覧

人事委員会ブログ(令和4年6月24日)試験実施の裏側の気持ち✍

皆さん、こんにちは。本日は、採用担当T(20代女性)が担当します☺ 先日実施した新潟県職員採用試験(大学卒業程度)を受験された皆さん大変お疲れさまでした!1日の試験、頭も体力も使いますよね。 本日のブログは1次試験が終了したということで、採用担当Tが試験実施の裏側で感じた気持ちをお伝えします。 採用担当の係としても、大卒の試験は受験者が最も多く、メインの試験になっています。大卒試験主担当のA主任が着々と準備をしている姿を斜め前の席から見ていました👀    私は、当日、東京

スキ
7

人事委員会ブログ(令和4年6月17日)「試験日当日にあわてないためにこれだけは確認!」

皆さんこんにちは!今回は担当Sがお送りします。 さて、いよいよ19日(日)は大卒程度の職員採用試験が実施されます。 試験前の大事な確認、持ち物と会場を再チェックしておきましょう! 【持ち物チェック】 1⃣受験票、健康申告書  受験票は、申請システムからご自身でダウンロードが必要です。  顔写真は貼ってありますか?宣誓欄の記入はありますか?  健康申告書は、当日の体調に応じてご記入をお願いします。 2⃣筆記用具(HBかBの鉛筆数本、消しゴム、鉛筆削り)  マークシートによる

スキ
3

人事委員会ブログ(令和4年6月10日)「家庭も仕事も!獣医師が働きやすい職場を目指しています」仕事もプライベートも充実!~家畜保健衛生所の獣医師の仕事~

家畜保健衛生所とは、簡単に言うと家畜衛生全般の向上を通して食の安全の確保や畜産業の発展を支える県の機関の一つで職員はほとんど獣医師で構成されています。仕事内容は、事務所内で事務や家畜の伝染病の検査を行うだけでなく、畜産現場に出て採材や伝染病の対策、飼養衛生管理や生産性向上の指導等を行っています。他に動物用医薬品販売店や動物病院の巡回指導なども行っていて業務は多岐にわたります。 今回、働き方改革の一環である仕事と生活が調和する「ワーク・ライフ・バランス」を実現している子育て奮

スキ
4

人事委員会ブログ(令和4年6月3日)獣医師の仕事にやりがいを感じる瞬間

今日は大好きなみぃこちゃんがセンターから卒業しました。みぃこちゃんは三毛猫の女の子、3月に車にひかれ負傷してセンターにやってきました。推定10歳以上のお婆ちゃんで猫風邪の後遺症か両目とも塞がりぐったり、とても新しい飼主さんを探す状態ではなかったのですが、彼女は人が大好きで具合が悪い中でも治療のために触るとゴロゴロすり寄ってくるのです。こんな良い子絶対に新しい猫生を送ってほしい!と思い譲渡対象とすることに決めました。 ホームページに掲載して2ヶ月以上経過してしまいましたが、つ

スキ
12