新発田で起業!HARDOFF Startup Shibata【民間スタートアップ拠点紹介】
見出し画像

新発田で起業!HARDOFF Startup Shibata【民間スタートアップ拠点紹介】

新潟県

新潟県新発田市にあるスタートアップ支援拠点、HARDOFF Startup Shibata(略称:HSS)。私たちは起業を目指す方や、起業して間もない方のサポートを目的としています。

HSSはJR白新線 西新発田駅から徒歩1分。
イオン新発田店の向かいに位置します。
定食屋さん、喫茶店なども近くにある便利な場所です。

画像1
こちらの茶色いビル 3階にHSSがあります
HSSメインスペース

HSSのメインスペース前のガラスに入居企業のロゴを貼っています。
起業する方が増え、このガラスがロゴでいっぱいになることを願っています!

メインスペース室内はシンプルなつくりです。パソコン等を持ち込んで作業いただけます。

少々シンプルすぎたかも…という反省もあり、今後は遊び心を加えて行けるといいですね。

ちなみに入居者さんからはYogiboやベッドが欲しいと言われ悩んでいます。

所属メンター

入居するとメインスペースを自由にご利用いただけるほか、6名の所属メンターからメンタリングを受けられます。

起業をするときにはなにかと孤独を感じやすいもの。

経営のこと、人生のこと。先輩方にどんな小さなことでも相談できます。

活動の様子


2021年12月に年度の進捗報告会を行いました。

メインスペースでたまに顔を合わせることはあっても、普段は離れ離れで活動している皆さん。こうしてメンバー全員で集まる機会はとても良い刺激になります。

なかなか一か所に集まるのが難しい今日このごろですが、もっとメンバー同士が交流できる機会も増やしたいですね。

入居メンバーとメンター

嬉しいニュースもありました

新潟ベンチャー協会(NVA)主催のビジネスプランコンテスト「NVAピッチ」。起業に燃える猛者たちが集まる中で、最終選考にHSS所属の白井さん、佐藤さんが残りました。

白井さんのビジネスモデルは高齢者向けの「相乗りタクシー」サービス
佐藤さんのビジネスモデルは微生物を使った「チート農業」

見事、白井さんが準グランプリとKDDI賞を受賞されました!

白井さんは車を持たない高齢者の通院やお買い物の手助けをするため、日々奮闘されています。

社会課題の解決をするため起業を目指すお二人。

白井さん、佐藤さん、これからも応援しています!


新発田市で起業をしたい方はHSSをご活用ください

起業を目指したいけど、作業をする場所が無い。相談できる人がいない。
そんな時はぜひHSSをご活用ください。新発田市にお住まいで無いかたももちろん歓迎です。利用料は月額1万円となっています。

HSSをどんな拠点にしていきたいか、HSSに入居する方とどんな想いを共有したいか…

HSS代表の山本が考えたミッションがあります。

ミッションに共感して下さる方、ぜひ一緒に起業を目指しましょう!

ーーーーー
HSSに関する問い合わせ先
㈱ハードオフコーポレーション
社長室 松岡 e.matsuoka@hardoff.co.jp


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

新潟県の起業・創業に関する情報をリアルタイムにお届けします。

新潟県
新潟県の公式noteです。新潟県の起業・創業や企業誘致、移住促進などの産業分野、観光、採用に関する内容など、魅力あふれる新潟をお届けします!