新潟県
人事委員会ブログ(令和4年6月24日)試験実施の裏側の気持ち✍
見出し画像

人事委員会ブログ(令和4年6月24日)試験実施の裏側の気持ち✍

新潟県

皆さん、こんにちは。本日は、採用担当T(20代女性)が担当します☺

先日実施した新潟県職員採用試験(大学卒業程度)を受験された皆さん大変お疲れさまでした!1日の試験、頭も体力も使いますよね。
本日のブログは1次試験が終了したということで、採用担当Tが試験実施の裏側で感じた気持ちをお伝えします。

採用担当の係としても、大卒の試験は受験者が最も多く、メインの試験になっています。大卒試験主担当のA主任が着々と準備をしている姿を斜め前の席から見ていました👀
 
 私は、当日、東京会場の運営を担当しました!東京会場を担当するのは昨年度に引き続き2回目。久しぶりの東京出張に正直ワクワクした気持ちもありましたが、採用担当として行くのは初めてだったため、問題なく試験を実施できるかな…と、とても緊張して前日の夜はなかなか寝付けませんでした💦

試験当日の朝は早いですが、天気も良く一安心でした!当日は新潟も東京も暑かったですね☀
朝の会場準備から、試験の実施、片付けまで1日ばたばたと過ぎましたが大きな問題なく、無事に試験が終了したことをほっとしています😌

実は、私も4年前に採用試験を東京会場で受験しましたが、当時は試験にどれだけの準備を行い、どのような思いで試験当日を迎えていたのか考えたこともありませんでした。まあ、自分が受験するときに、そんなことまで考えている余裕あるわけないですよね(笑)
でも、実際に試験を運営する側に立ってみると、受験する皆さんが全力を出し切れる環境を作ってあげたいという思い、大きな問題が起きないようにという気持ちでいることが分かり、受験生はもちろん、試験を運営する側にとっても今までの準備の成果をぶつける本番!ということで本当に緊張感があることを実感した1日でした!

当日、会場担当者として会場設営や試験会場の様子を見て回るため、スマホの歩数計が1万5000歩近くになっていて、普段、運動不足の私としては、内心喜んでいましたが、県庁に帰ってから新潟会場を担当しているA主任とT主任が2万歩近く歩いたと言っていたのでとても言えませんでした(笑)

1次試験が終わり、受験生の皆さんは2次試験に向けた準備も進めていると思います。あっという間に始まると思いますが、少し息抜きをして残りも頑張ってください!暑くなってきたので夏バテ・熱中症等体調には気を付けてくださいね。

県庁展望台からの夜景です🌟私も、息抜きに初めて行ってみました!
私が当時面接を受けた際に、ガチガチに緊張していたのですが、面接の後半はっと外を見たら16階からは景色がよく、その時やっと緊張がほぐれたのを思い出しました☺

過去の記事はこちらから県HPでご覧いただけます♪



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

新潟県の起業・創業に関する情報をリアルタイムにお届けします。

新潟県
新潟県の公式noteです。新潟県の起業・創業や企業誘致、移住促進などの産業分野、観光、採用に関する内容など、魅力あふれる新潟をお届けします!