【参加者募集中】鮭のまちの食材と地元限定流通の酒で楽しむ『鮭×酒×人情(なさけ)』のオンラインツアー!
見出し画像

【参加者募集中】鮭のまちの食材と地元限定流通の酒で楽しむ『鮭×酒×人情(なさけ)』のオンラインツアー!

村上オンラインツアーの参加者さまを募集しています!!

鮭(さけ)と酒(さけ)と、あたたかい村上の人情(なさけ)に触れるオンラインツアー。
地元のみんなが食べている「塩引き鮭」、特約店限定の地酒等、村上のとっておき美食をオンラインツアー特別セットでお届けします。

■日時:2021年11月13日(土)13時分~14時30分@オンライン
■参加費:Aコース 5,000円(日本酒、平盃、酒びたし、焼漬、塩引き鮭2切、かぶと煮の費用を含みます) 
Bコース 7,200円(日本酒、平盃、酒びたし、焼漬、塩引き鮭4切、かぶと煮、鮭の白子煮、鮭の昆布巻の費用を含みます)
※11月8日(月)受付締切※

予約する

✔ 「鮭が好き!」「酒が好き!」「人情が好き!」という方にお勧めです!
✔ 通常立ち入れない酒造りの場にバーチャル潜入!
✔ 日本最初の鮭の博物館「イヨボヤ会館」の館内から、自然遡上してきた鮭の姿をご覧いただけます!
✔ 地元でみんなが食べる「塩引き鮭」、特約店限定の地酒等、村上のとっておき美食をオンラインツアー特別セットでお届けします!

※見逃し配信アリ
日程や時間が合わない!という方も安心。参加者の方にはツアー後1週間視聴可能な限定配信の動画URLをお送りします。お時間のあるときにゆっくり観たり、楽しい思い出の振り返りにどうぞ。

鮭×酒×人情のオンラインツアーとは!?

軒先に下がる塩引き鮭-1536x1026

今回オンラインで訪れるのは、新潟県村上市。日本海に沿って南北に長くのびる新潟の北部にある城下町です。平成の大合併で新潟県で最大面積を誇る市となりました。(全国では14番目!)
江戸時代、世界ではじめて鮭の自然ふ化増殖に成功したことで、「鮭のまち」と呼ばれる村上では、千年以上も昔から鮭を大切にし、鮭を一匹まるごと余すことなく使い利用してきました。百を超えるといわれる鮭料理や、鮭のために行われる神事もあるそうです。
村上では、「鮭のまち」ならではの美味しい食べ方を味わうことができます。

村上の地酒-1-1536x1022

また村上は、水・土地・米に恵まれ、古くから酒造りの盛んな土地でした。 江戸時代、井原西鶴は「好色一代女」に、「村上のお大尽(だいじん)が、京都の島原で廓(くるわ)遊びをしたときに、京都の酒は口にあわないからと、村上の酒を持ち込んで飲んだ」話を入れています。

村上藩の藩士邸宅が残る城下町・村上の歴史や魅力を、鮭(さけ)・酒(さけ)・人情(なさけ)とあわせてお伝えしていきます!

詳細はこちらをご覧ください

新潟県の起業・創業に関する情報をリアルタイムにお届けします。

新潟県の公式noteです。まずは、起業・創業や企業誘致、移住促進などの産業分野や観光に関する内容をお届けいたします。 今後、発信範囲を順次拡大していく予定です!