人事委員会ブログ(令和4年4月1日) 異動になりました <m(__)m>
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

人事委員会ブログ(令和4年4月1日) 異動になりました <m(__)m>

新潟県

みなさん、こんにちは。
暖かくなったり、寒くなったりを繰り返し、いよいよ4月を迎えました。
今年こそお花見をしたい♪と考えていますが、新潟市はまだ桜は咲いていません(>o<)。
みなさんのお住いの地域はどうでしょうか?
咲いている地域にお住いの方は気晴らしに見に行ってみては?

さて、私はこの春、異動になりましたので、このブログが掲載されるころには新しい職場にいます。
なんか不思議な気分ですが、異動の所感を綴らせていただきます。
新しい職場は、8年前にいたところですが、月曜日に引継ぎに行ったところ、いろいろなことが変わっていてビックリしました!

まず、執務室の階が変わっていました!
12階だったはずが、11階に・・・。
その他、課で持っていた会議室や倉庫がなくなり、新型コロナウイルス用の衛生品の備蓄室や打ち合わせ場所になっていました。

あと、4つの係のうち、2つの係の名前が変更になっていました。ほかの課から仕事を引き取り、編成しなおしたそうです。
ということで、私の行く係についても、名前は変わっていませんが、仕事内容は、他の係からきたものや、他の係にいったものがあり、当時とは変わっていました。
懸案事項も変わっており、県の仕事は課題に合わせて変化していることを実感しました。こんな風に感じた引継ぎは初めてだったので、古巣に戻るという経験もよいものだなと思いました。

火曜日は、新しく来る方への引継ぎでした。
業務を説明しながら、こちらもやはり変化しているなと・・・。
県職員を目指していただける方を増やすためにはどうしたらよいのか、情報収集し、分析し、できることを少しずつではありますが進めてきました。

新しい試験を導入したり、新しい情報発信を行ったり、その余力を生み出すために何かをやめたり・・・。
どこの自治体も同じだと思いますが、限られた予算、マンパワーの中で、その時のベストを探す、そして実行する、そんな力が必要なのだと改めて感じました。

そして何より大切なのが、チームワークです!!
「こんな調査結果あるよ。」
「新採用からもこんな意見あったよね。」
「こんなことやったらいんじゃない?」
「いいですよね~。」
「できるかな?」
「できます!」
「じゃあやってみよう♪」

こんな感じで、係のメンバーと話し合いながら、力強い言葉をもらいながら、そしておおらかな上司から「やってみましょう。」と背中を押していただいて、実現したものです。

この職場での3年間、前向きなメンバーと仕事ができて本当に幸せだったな~と、心から感謝しています。
前向きな気持ちを自ら育てていく、そんな力を大切にして、今後も仕事をしていきたいと思わせてくれた3年間でした。

そのためには心と体を健康に保つことが大切。
いつもベストコンディションでいられるように日々の生活を大切にしていきたいと考えています。

みなさん、ネガティブシンキングになっていませんか?
人生に不安はつきものです。いやなことから逃げられないときもあります。思うようにならないこともあります。
が、そんな時こそ前を向いて突き進んでほしい。
その力が次につながるのです。

「だめかもしれない・・・。」と思うのか、「だめでもいい、やるしかない!」と思うのか、その二つを行ったり来たりして進んでいくのか、どれがよいかは考えなくてもわかります。
あとは、そうできるかどうかです。前向きな気持ちを持って進めるかどうかです。

みなさんの就職活動が充実したものとなるよう、心から祈っています。
桜が咲いたらお花見しながら散歩をしましょう!
そして、またがんばりましょう!
私も新しい職場でがんばります!!

過去の記事はこちらから県HPでご覧いただけます♪


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

新潟県の起業・創業に関する情報をリアルタイムにお届けします。

新潟県
新潟県の公式noteです。新潟県の起業・創業や企業誘致、移住促進などの産業分野、観光、採用に関する内容など、魅力あふれる新潟をお届けします!