見出し画像

My LIFE TIME VALUE[最終話]綾小路 絆良 恋した街、三条市にIターン移住編

新潟県

若いうちにできることが移住なんだと思えた
素敵な街と最高の同世代の仲間たち

私は将来のことを考えると、それまでの自由な時間のタイムリミットがあると思っていて、その時間までに思い切って移住してみるのは1つの選択肢だと思って、これまで移住の準備を進めていました。そして、私はいろいろな人とのご縁もあって、恋した街、三条市に移住することにしました。

大好きになったこの三条市でこれからゆっくり将来について考え、思いっきり楽しんで暮らしたいと思います。
この街で出会えた、同世代の人たちと一緒にね。

たった一度の人生、自分が納得できる環境で生きなきゃと思って、6か月の間、何度も三条に通って出会えた皆さんには、本当に感謝です。

・「農業」と「ものづくり」を教えてくれる斉藤さん
・夜な夜な飲みに付き合ってくれる長野さん
・シェアハウスに入れてくれた、私の師匠福田さん

本当に皆さんのおかげです。これからゆっくり就職先を見つけて、春になったらウコン農家の斉藤さんをお手伝いして、私も野菜を育ててみたいと思います。「キラの地元野菜」として販売できるようになるまで頑張るぞ!
おぉー!
何にもできない私でも温かく迎え入れてくれた三条の皆さん、これからもよろしくお願いします。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

新潟県の起業・創業に関する情報をリアルタイムにお届けします。