マガジンのカバー画像

県職員採用の本棚

36
人事委員会ブログやイベントの開催情報等を県職員採用に関連する情報を定期的に発信します!
運営しているクリエイター

記事一覧

人事委員会ブログ(令和4年9月30日)ベテラン15年目とフレッシュ2年目が伝える“総合土木職”

みなさん、こんにちは!今回の人事委員会ブログは、総合土木職の回。 前半では、経験豊富な15年目のベテラン職員Sさんが色んな写真で職員生活を振り返ります。後半には、採用2年目のフレッシュな職員Sさん(ダブルS…!)が得意のイラストを駆使して1週間&1日の生活を赤裸々に語ってくれました♪ 文章を読むのが苦手な方、とりあえずベテランSさんが紹介する「集合写真」と、フレッシュSさん直筆の「イラスト」だけは見てからお帰りください! 写真で振り返る採用15年目職員の歴史はじめまして!私

スキ
3

人事委員会ブログ(令和4年9月22日)木二ナル林業職

「大学生の皆さん、森林を舞台に、私たちと一緒に働いてみませんか?」 昨今のアウトドアブームで、森林(山)へ行く機会が増えたという方、多いのではないでしょうか?森林は、そのようなレクリエーションの場としてはもちろん、最近は「2050年カーボンニュートラル」の実現に向けた二酸化炭素吸収源としても注目を集めています。ほかにも、豊かな水の供給や山地災害の防止、木材の生産など様々な機能を持ち、私たちの生活に密接に関係しています。 新潟県は県土の約7割が森林で、全国第6位の面積を有し

スキ
5

人事委員会ブログ(令和4年9月14日)新潟の農業を支えたい~農業職のとある1日~

皆さんこんにちは! 本日は地域振興局で働く農業職Wさんをご紹介します😊 わたしの仕事私は三条地域振興局農業振興部普及課で、主に果樹の生産技術指導や若い農業者の確保・育成業務を担当しています。 新潟県は園芸振興基本戦略を掲げ、園芸生産の拡大に力を入れています。私の勤務している地域は県下でも大規模な果樹産地があり、なし、もも、ぶどうの生産拡大に関係者一体となって取り組んでいます。 果樹農家の皆さんは、おいしい果物を食べてもらうため丹精込めて毎日作業しており、私の主な仕事は、栽培

スキ
7

人事委員会ブログ「キャリア採用試験」募集始まる!~多様性を考える回~

皆さん、お久しぶりです! 最近、このブログに登場人物Tが乱立しているため存在が消えかかっていますが、今回は、採用担当の元祖Tこと私Tがお伝えします。振り返るとおよそ4か月ぶりの執筆となる今回のテーマは、今月6日から募集を開始した「キャリア採用試験」。 キャリア採用見直しました私が担当するこの試験、この度、結構大きな見直しをしています。就職市場ではもはや定番の「ジョブ型採用」を大幅拡充したり、首都圏等からの移住希望者の皆さんが地域で輝けるよう「地域枠」を新設したり。なんとなく

スキ
22

人事委員会ブログ【シリーズ福祉保健】薬剤師(行政)編「大変な時期を乗り越えるために」

【シリーズ福祉保健】。先回に引き続き、薬剤師(行政)の職種で、本庁で働くSさんに、仕事上で印象的だった言葉を聞いてみました。 「大変な時期ですが、みんなで頑張っていきましょう!」昨今のコロナウイルス感染拡大により、生活スタイルや仕事の仕方が大きく変わりました。県庁でも、オンライン会議や在宅ワークが導入されています。  私は感染症対策・薬務課に所属しており、新型コロナウイルス感染症の業務で大変なこともありますが、上司・同期・後輩ともに「みんなで頑張ろう!!」と声を掛け合って、

スキ
6

人事委ブログ【シリーズ福祉保健】薬剤師(行政)編「話しやすい人で良かった」

【シリーズ福祉保健】。今回は薬剤師(行政)の職種で、保健所で働くTさんに、仕事上で印象的だった言葉を聞いてみました。 「話しやすい人で良かった。またわからないことはあったら相談させてね」この言葉を言われたのは、食品営業施設に立入検査に行き、営業者さんからの質問に答えた時でした。 営業者さんは私たち保健所の職員に対して「厳しいことを言われそうで怖い」というイメージをもっていたようで、営業に関するちょっとした質問をするのも躊躇していたようでした。 それでも、雑談をはさみながら営

スキ
9

人事委ブログ(令和4年8月26日)職員インターンシップ制度利用してます!

はじめまして!職員インターンシップ制度で月曜日から採用担当にお邪魔しているTです。いつものTさんたちとは違うので、このブログではT(インターン生)だと思ってください。 職員インターンシップ制度とは?まず、私が今回利用している職員インターンシップ制度について少し説明します。 この制度は令和2年度から始まったもので、県の若手職員を対象に興味・関心のある部署で1週間程度勤務ができるという制度です。今後の異動希望の参考や他職員の仕事に対する意識などを知ることができます。 なぜ私が

スキ
4

人事委ブログ【福祉保健シリーズ】福祉行政編「いつもありがと」

​先週からスタートした【シリーズ福祉保健】。今回も福祉行政職Sさんに今まで仕事をしていて印象的な「言葉」ってありますか?と聞いてみました。 いつもありがと私は福祉行政職の心理職員として働いています。現在は、児童相談所の心理判定員として主に子どもの話を聴く仕事や療育手帳の判定業務等をしています。日々の業務の中で印象に残っている言葉があるので、エピソードをご紹介します。 いつも無表情で、受け答えもさっぱりとした小学生の女の子を担当に持ち、定期的に面接をしていました。「面接には

スキ
10

人事委ブログ【福祉保健シリーズ】福祉行政編「あ~、すっきりした。」

あ~、すっきりした。相談に乗ってもらって、ありがとうございました。Tさんに聞いてもらうと、なんだか状況がよくなってきたように思えます。精神保健福祉相談員として1年目の昨年4月、ある男性が突然来所された。「あの~相談に乗ってもらいたいんですけれども・・・」、初めての相談であった。 案内し、話を聞くと、「人間関係に悩んでいます。自分が悪かったのだろうか。時には眠れない日もあり、困っています。」とのことだった。“何かアドバイスをしないと”“どんな言葉を伝えればよいか”、頭の中は様々

スキ
4

人事委員会ブログ(令和4年8月1日) グループ自主研究制度で多様な働き方も!

皆さんこんにちは! 新潟では梅雨入りだと思ったらあっという間に明けてしまい、今年は雨が少ない日が続いています。 おかげ様で、日がカンカン照りの暑い日に外出する機会も多く、私の肌もこんがり焼けてしまいました! 私が働いています採用担当は、現在、採用試験の面接真っ只中! 面接試験では受験者と対面で話をするので私達も本気です! 県職員として一緒に働くことになる人を採用するため、精一杯取り組んでいます。受験を控えている方、来年に向け準備をしている方、暑さだけでなく、新型コロナウイル

スキ
10

人事委ブログ【シリーズ警察】走れ警察(ポリス) ~航空整備士編~

皆さん、こんにちは。 4週連続でお送りしている【シリーズ警察】も航空整備士編の本日が最終回となりました。過去3回、警察組織で働く職員のそれぞれの物語をご紹介しましたが、航空整備士編ではどんな物語があるのでしょうか? それでは、こちらの“書き出し”文からどうぞ。 ポリスは興奮した。自分で整備した機体が再び空に舞い戻り、多くの命を救うさまを見て。私も一人の人間である、要救助者にも家族がいるのを思い浮かべ、厳しい現場であっても必ず家族の元へと帰すと誓うのである。今年の3月である

スキ
6

人事委ブログ【シリーズ警察】走れ警察(ポリス) ~情報処理技術者編~

皆さん、こんにちは! 本日のブログは【シリーズ警察】情報処理技術者編です。シリーズ警察も早いもので第3回。「あの書き出し、面白いね」との声も聞こえるようになってきました。ということで、本日もこちらの“書き出し”文からどうぞ。 ポリスは満足した。目の前に広がるデジタル環境を眺めると、今までの手作業による集計や検索、報告書の作成が遠い昔のようだ。情報処理技術者は、警察業務のデジタル化を進める開拓者である。 警察業務のデジタル化は、事件・事故の早期解決や職員のワークライフバランス

スキ
5

人事委ブログ【シリーズ警察】走れ警察(ポリス) ~警察事務・警察行政編~

皆さん、こんにちは! 先週からはじまったシリーズ警察。第2回は、警察事務・警察行政編。本日もこちらの“書き出し”文からどうぞ。 ポリスは歓喜した。大切な落とし物を、落とし主に返還できたからだ。警察署で勤務していたある日、デジカメが落とし物として届けられた。名前などの記載は無く、外見上の手がかりは何も無い。電源を入れ、写真データを見てみると、子どもの成長記録が保存されていた。必ず、落とし主へ返さなければならぬと決意した。数ある写真データを一枚ずつ確認する。 その中の一枚に卒

スキ
4

人事委ブログ【シリーズ警察】走れ警察(ポリス) ~少年警察補導員編~

皆さん、こんにちは!毎日暑いですね🌞体調崩していませんか? 突然ですが、今回のブログから4週連続で警察職員をテーマにシリーズ企画をお送りします。様々な職種が活躍して、県民の生命・安全・安心を守る警察組織。その一端を少しだけご紹介します! 第1回は、少年警察補導員編。冒頭には、執筆者の印象的エピソードをかの有名な“書き出し”文から書いていただきました! ポリスは安堵した。この少年を非行の道から救い出す一筋の光を見いだせた気がしたからだ。少年警察補導員として1年目、警察署で

スキ
6