マガジンのカバー画像

県職員採用の本棚

27
人事委員会ブログやイベントの開催情報等を県職員採用に関連する情報を定期的に発信します!
運営しているクリエイター

#就活

人事委員会ブログ(令和4年3月25日) 新潟県職員セミナー2022を開催しました!

皆さん、こんにちは。 本日は3月2日~18日に開催しました「県職員セミナー2022」の実施風景を皆さんにご紹介したいと思います。 このイベントは新潟県職員を目指される方向けに、毎年3月の就職活動解禁に合わせて実施しているものです!今年は新型コロナの影響もあり、オンライン実施となりましたが、その分、普段はマスク姿の職員も顔出しで対応してもらい笑顔などもありで話していただきました。 特に若手中堅職員が参加しているパネルディスカッションでは多くの笑顔が見られました!そんな職員

スキ
3

人事委員会ブログ(令和4年3月22日)  新潟デザイン専門学校の学生がデザインしたPRカードの配布を開始します☆

 皆さん、こんにちは。今回のブログは臨時号。この場をお借りして皆さんにぜひお伝えしたいことがあります!  この度、新潟デザイン専門学校の学生の皆さんからデザインしていただいて県職員採用案内のPRカードを作成しました。  少しでも多くの若い世代の皆さんに、県職員採用情報が詰まっているHPやSNSに触れていただけるようにデザインをお願いしたところ、“若々しい感性”の素晴らしい作品が集まりましたので、デザイン者の写真&コメントとともにご紹介します!  ちなみに、カードは全部で5種

スキ
1

人事委員会ブログ(令和4年3月18日)  人事異動の時期を迎えます

みなさん、こんにちは。今回は、課長補佐のNがお伝えします。 令和3年度も残りわずかとなり、人事異動の時期を迎えようとしています。 新潟県職員の採用説明会では、人事異動の周期を聞かれることが多く、受験を考えている方の関心が高いと感じます。 その質問に対しては、「3~4年ぐらいの異動が一般的で、仕事内容も全く異なる部署に異動になることが多いのですが、様々な業務経験ができることが、県職員の魅力のひとつです。」といつも答えています。 逆に、質問された方に、「ただ、新潟県は海岸線3

スキ
10

人事委員会ブログ(令和4年3月11日)  勤務時間外におけるお付き合い

人事委員会事務局Zから二言三言 初めまして。人事委員会事務局のZです。 勤務時間外や休日における職場の人たちとの付き合い、気になるところではないでしょうか? そこで、私のこれまでの経験を「包み隠さず」お話したいと思います。  20年近く前、他の人よりもかなり遅れて30歳近くで採用された私は、最初に地域振興局地域整備部に配属されました。 そこでは休日の職場旅行が残っていました(今はないと思いますが…)。 また、職場の野球チームがあり、勤務後に練習したり、休日に試合に出たりと

スキ
9

令和4年3月7日  文化財調査員のお仕事!

皆さん、こんにちは! 3月に入り、だんだん温かくなってきましたね。 寒暖の差が激しい時期ですので、体調にはご注意くださいね。 さて、今回は文化財調査員のお話です。 県庁にはたくさんの職種がありますが、中でも文化財調査員は少数職種であり、専門性の高い職種です。どんな仕事をしているのか興味ありませんか?ありますよね!私はあります!! ということで文化財調査員のW係長のところにお話を伺いに行ってきました。🚶 🚶 🚶 🚶。 T:文化財調査員のお仕事について教えてください。文化財調

スキ
9

令和4年2月25日 新潟県の事業がわかる!R4年度当初予算案発表✑

皆さん、こんにちは。 3月の春の香りがする時期となってきました!3月1日から就職活動の解禁日となります。就活生にとっては慌ただしい時期になってきたのではないでしょうか。花粉症もでるころ。ぼーっとする日もあっても良いかもしれませんね☺ さて、今回は先日発表されましたR4年度県当初予算案と組織改正について書きたいと思います。前置きのぼーっとしても良いかもと言っておきながら、少し堅くなるようなテーマ設定になってしまいました💦 さてさて、気を取り直して、当初予算資料は私たちが働

スキ
9

令和4年2月18日 県職員セミナー2022 ご指名制座談会に登場するフレッシュなメンバーを紹介します☆

 皆さん、こんにちは。  アルビBB🏀連敗脱出の号泣の夜を皮切りに、note&インスタスタート、R4試験計画&総合土木(先行実施枠)試験公表と怒濤の日々のなか、最後に妻の誕生日という最大のイベントを控えている採用担当Tです。  さて皆さん、県職員セミナー2022への申込はお済みですか? 2月4日のブログでも県職員セミナー2022をテーマにしていましたが、今回は、このセミナーのメインプログラムの一つ「ご指名制オンライン座談会」に登場する採用1~2年目の若手職員3人をご紹介した

スキ
19

令和4年2月10日 note&インスタ連動ブログ第1弾!若手が提案し、若手が実現した「庁内マイスター講座」

 皆さん、こんにちは。Creepy NutsのDJ松永さんが県のアンバサダーに就任してテンションの上がっている採用担当のTです。採用RAPでも一曲作ろうかと係内で話しています(ラッパー急募)。  さて突然ですが、今回のブログから、note&インスタグラムと連動した発信を開始します!  トレンドツールを活用して、色々な角度から県職員の魅力を切り取ってご紹介したいと思いますので、ぜひ自分に合ったチャンネルでご覧ください。(正直、中の人は最近のSNS事情にあまり詳しくないため、少

スキ
20