新潟県

新潟県の公式noteです。新潟県の起業・創業や企業誘致、移住促進などの産業分野、観光、採用に関する内容など、魅力あふれる新潟をお届けします!

新潟県

新潟県の公式noteです。新潟県の起業・創業や企業誘致、移住促進などの産業分野、観光、採用に関する内容など、魅力あふれる新潟をお届けします!

県職員採用の本棚

人事委員会ブログやイベントの開催情報等を県職員採用に関連する情報を定期的に発信します!

すべて見る
  • 42本

【建築職シリーズ①】採用12年目、新採用が語る「建築職」(令和4年12月2日)

 みなさん、こんにちは。採用担当のAです!  冬の到来を感じるこの頃、家の中が温かくて外にでられな~い!という方もいるのではないでしょうか!  さて、今回のブログでは、皆さんの住まいにも関わっている「建築職」の仕事について、専門職の方々から執筆してもらいました!皆さんの仕事内容は様々、そして仕事以外でも活動的。そんな建築のフィールドで働く職員を2回のブログ分けて紹介します。トピックはこんな感じ!今回は前半2つになります。ぜひ見てください!  ①新潟県らしい住まいや暮らし方をP

スキ
4

新潟県自治体合同ガイダンス(オンライン)2022を開催します(令和4年11月18日)

皆さんこんにちは!採用担当Tです。 ブログを書くのはとっても久しぶり、夏から忙しなく過ごしていたのもあり、11月もあっという間に中旬…驚きが隠せません…!が、年末に向けたワクワク感は大好きです☺ 私の担当する試験は大体落ち着き、これからは冬のガイダンスシーズンに向けて動いていくところです。皆さんにお会いできるのが今から楽しみです😊✨ そんな本日は、12月10日(土)に開催する「新潟県自治体合同ガイダンス(オンライン)」を紹介します。 県内10自治体が参加し、Zoom配信で合

スキ
2

公務員試験に合格したばかり内定者の「採用ガイダンス」に突撃取材!(令和4年11月11日)

みなさん、こんにちは!採用担当Aです。   近頃は気温が下がり、雨模様も多くなりました。もうすぐ冬がやってきそうな気配。天気も良く気温も過ごしやすい時期はあっというま。 新潟の秋は短いものだなぁと改めて感じています。   さて今回は、そんな秋の終わりも近づいてきた時期に実施された内定者向け「採用ガイダンス」を紹介したいと思います。 この日集まったのは今年の公務員試験に合格して、来年4月からは県職員として一緒に働くことになる内定者の方たち。いくつかのグループに分かれ一堂に会しま

スキ
8

人事委員会ブログ(令和4年11月4日) もはや若手ではない採用担当Tの若手政策提案史

みなさん、こんにちは! 現在妊娠中の妻と少しでも一緒にいられるように、絶賛ノー残業期間中の採用担当Tです。 さて今回は、先日報告会が行われた「若手職員による政策提案事業」をテーマに書きたいと思います。この事業については、昨年度のブログでも紹介しているので細かい説明は省略。 縁あってこの事業に3年連続で参加しているので、今回はこれまで携わった提案を紹介しながら、職員がこの事業に取り組む思いの一端をご紹介したいと思います。 各提案のプレゼン資料も添付するので、興味のある方はぜひ

スキ
9

あなたのふるさと探し~にいがたの自然とこころにふれる旅~

にいがたグリーン・ツーリズムセンター(地域農政推進課)が心のふるさとにおすすめしたいお宿をご紹介しています。田舎のごっつぉやとっておきの体験などディープな旅をご紹介します。

すべて見る
  • 8本

あなたのふるさと探し~翡翠とあんこうの里編~

皆さん、こんにちは!大根や白菜など鍋🍲の主役たちが直売所に並ぶ季節になりましたね。雪⛄が降る前に収穫した野菜🥬たちをどうやって消費しようか頭を悩ませているグリーン・ツーリズムセンターの担当Iです。 この季節に直売所などでお目にかかれる赤かぶは、県内では最北端の村上市山北地域が産地として有名です。実は、漬物だけでなくスライスしてクリームチーズと生ハム(塩コショウとオリーブオイルも+)でいただくのも美味しいんです!ぜひ、お試しください♪ さて、令和4年11月4日に「翡翠(ヒス

スキ
17

あなたのふるさと探し~朱鷺と暮らす郷編~

皆さん、こんにちは!ヒンヤリした季節を心待ちにしていた°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°毎日汗だく💦のにいがたグリーンツーリズムセンターの担当lです。全国旅行支援も始まり🍂どこに行こうか考え中のあなたに!朱鷺と暮らす郷、佐渡市(ちょっぴり粟島浦村も)の「秋におすすめの体験」と「心のふるさとにおすすめの宿」をご紹介したいと思います。 朱鷺と暮らす郷佐渡では、朱鷺との共生を目指して農薬や化学肥料の使用量を慣行より減らした環境にやさしい米づくりをしています。生きものを育む農法で栽培された

スキ
24

あなたのふるさと探し~ユリとコスモスの里編~

みなさん、こんにちは!にいがたグリーン・ツーリズムセンターの担当Iです。この度の豪雨で被害を受けた方々には心よりお見舞い申し上げます。また、今年のお盆は天候に恵まれなかったこともあり😢、思うような夏休みを迎えられなかった方も多かったのではないでしょうか。 そこで今日は実りの秋を感じられる県内の体験をご紹介します。 秋といえば稲刈り スーパーには新米が登場し、県内各地では稲刈りが始まっています。田植え同様、品種や場所によって稲刈りの時期が変わりますので、10月上旬頃まで稲刈

スキ
21

あなたのふるさと探し~じょんのびの里編~

もうすぐ夏休みですね。みなさんの予定は決まりましたか?夏の予定は、ふるさとに帰ること一択のにいがたグリーン・ツーリズムセンターの担当Iです。 夏本番。。と思いきや雨☔️と曇り空でスッキリしないお天気が続いていますが、今週末からは回復する予報がでています☀ 暑い夏を乗り切る楽しみとして日本海ソフトクリーム🍦はいかがでしょうか。 ふわふわ雪氷のかき氷🍧もぜひ食べてほしいです。 景色を眺めながら潮風と共にいただく、塩ソフト(salt&cafe)もあります。夏にピッタリなスイーツ

スキ
42

にいがた創業支援プラットフォーム

新潟県の起業・創業やベンチャー、スタートアップなどに関する情報をリアルタイムにお届けします。 https://niigata-sougyo.com/

すべて見る
  • 62本

【SN@P新潟支援パートナー特集】04_株式会社モザイクワーク

今回は『にいがたでの創業を応援するSN@P新潟支援パートナー』をテーマに、支援パートナーである株式会社モザイクワーク代表取締役社長 杉浦二郎さんにお話を伺いました。40代で起業したバックグラウンドを持つ杉浦さんならでは目線からSN@P新潟の魅力をお伝えします! 新潟から人事をアップデートするーーまずは事業内容について詳しく伺えますでしょうか? 杉浦さん:人・組織を支援したいという想いで会社を立ち上げ、「人事制度」「採用」「人材育成」などをメインとした組織人事のコンサルティン

スキ
3

【後編】佐渡のさまざまな起業・創業を深堀り ーあなたにとって佐渡での起業とは?ー

「起業の島」として注目を浴びている佐渡島。なぜ、今、佐渡島が注目されているのか。なぜ、佐渡島が起業・創業に向いているのか。 前編では、島外から移住し島薬膳レストランと島でのウエディング事業を手掛けるメレパレカイコ 舘 恭志さん・倫子さんからお話を伺いました。 後編では、佐渡で初めてクラフトビールを造る『株式会社ビアパイント』藤原 敬弘さんと、D2Cのウェルネス事業に挑戦する『株式会社antead』代表取締役の 板垣 佑弥さんから、佐渡でのそれぞれの起業の形をお聞きします。

スキ
8

働き方の多様性を知る!上越キャリア勉強会が開催されました。

「自分の夢を叶えるためには、地元・上越から出るべき?」 「このまま上越にいて、やりたいことって見つかるの?」 「そもそも上越にはどんな大人がいるんだろう...。」 そんな悩みや疑問を持つ上越の学生を対象に、”上越でのキャリア” をテーマとした勉強会&交流会が上越の民間スタートアップ拠点『Furusatto(フルサット)』内、フルサットアップスで開催されました。 定員を超える15名の参加者のうち、11名が学生という、学生をターゲットにしたイベントはどんな内容だったのでしょう

スキ
8

【前編】佐渡のさまざまな起業・創業を深堀り ーあなたにとって佐渡での起業とは?ー

今、「起業の島」として注目を浴びている新潟県佐渡島。 なぜ、佐渡島で起業したのか。 なにを、佐渡島の起業・創業で成し遂げたいのか。 今回は前後編の2本立てで、実際に佐渡で起業した3社の起業家の皆様に「佐渡での起業について」お聞きします。前編にあたる本記事では島薬膳レストラン&イベント・ウエディングスペース『メレパレカイコ』をOPENされた舘 恭志さん・倫子さんに佐渡へ移住して起業した理由と、事業内容についてお聞きしました! 人口約20人の限界集落から佐渡の未来を考える【

スキ
10

ぽんしゅびより

地場産業・日本酒振興室より新潟清酒🍶の魅力を発信中!日本酒がお好きな方も、ビギナーさんも、これを読めば新潟清酒に愛着がわくかも🙌

すべて見る
  • 2本

あなたの気分からおすすめの一杯を提案!日本酒ソムリエAI@ぽんしゅ館

こんにちは、地場産業・日本酒振興室です✨ 新潟清酒に関する発信をゆるめにしています🍶今日は、新しく導入された日本酒ソムリエAIをご紹介します! 「日本酒の日」及び「酒の国にいがたの日」である去る10月1日より、JR新潟駅・長岡駅・越後湯沢駅のぽんしゅ館に、日本酒ソムリエAI「KAORIUM for Sake」が新たに導入されました! 日本酒ソムリエで、しかもAIとは一体…?と、早速新潟駅へ足を運んでみると、店内に設置されたタブレットが。 その時の「日本酒を飲んでなりたい

スキ
14

新潟清酒🍶の魅力をお伝えしちゃいます🌼ぽんしゅびより

初めまして、地域産業振興課 地場産業・日本酒振興室です🌷🍶🌾 突然ですが、みなさんは『新潟』といえば何が浮かびますか? おいしいお米🌾?しんしんと積もる雪⛄? …そうですよね、日本酒🍶ですよね!!! 私たちの室は、燕・三条の金物を始めとした新潟の地場産品や新潟清酒を盛り上げるために、令和3年度から新たに作られました。 (課の執務室入口前に飾られる地場産品の数々!) 『日本酒』の文字が入った所属が県庁にあるのは、全国一の酒蔵数(現在88蔵!)を誇る新潟ならでは。 日々日本

スキ
30

J-StartupNIIGATA企業紹介

新潟の次世代を担うJ-StartupNIIGATAに選定された企業を紹介しています!

すべて見る
  • 11本

本当の魅力をリアルに届ける 〜Jスタ新潟・経営者インタビュー⑦ 株式会社リプロネクスト

今回は「J-Startup NIIGATA(以下、Jスタ新潟)」の選定企業である、株式会社リプロネクストの特集記事をお届けします。 リアルを届けるWebマーケティング会社ーー株式会社リプロネクストについて教えてください。 私達は自社を紹介する時、よく『リアルを届けるWebマーケティング会社』と紹介します。Web上で、企業や地域の魅力のリアルな部分を届けるため、VRコンテンツ制作、メタバース開発やWebマーケティング事業を展開しています。 私達の強みは、お客様の ”本当の魅

スキ
9

夢中を追求し、新たな価値を生み出す 〜Jスタ新潟・経営者インタビュー⑥ 株式会社ソルメディエージ〜

今回は「J-Startup NIIGATA(以下、Jスタ新潟)」の選定企業である、株式会社ソルメディエージの特集記事をお届けします。 株式会社ソルメディエージについてデザイン業務を主軸に、多岐に事業を展開しています。webコンテンツ制作、映像制作、グラフィックデザイン、ブランディング等に加え、最新技術を利用したデジタルサイネージや、プロジェクションマッピング、空間演出のプロデュースも行います。 弊社には、プロデューサー、ディレクターをはじめ、プランナー、デザイナー、プログ

スキ
6

世のため、人のためのテクノロジーを 〜Jスタ新潟・経営者インタビュー⑤ 株式会社KUNO〜

今回は前回に引き続き、「J-Startup NIIGATA(以下、Jスタ新潟)」の選定企業である、株式会社KUNO(以下、KUNO)代表取締役社長の佐藤 傑さんにお話を伺いました。 Jスタ新潟についてーーJスタ新潟に選ばれてから変わったことはありましたか? 佐藤:僕がJスタ新潟に入ったのは、新潟VCの星野さんからの推薦でした。Jスタ新潟に選ばれてから少し経ち、他の選定企業と『Jスタ新潟仲間』として親近感が出てきたなというのが今の率直な感想です。Jスタ新潟をきっかけに、選定企

スキ
10

独自の技術領域を極め続ける 〜Jスタ新潟・経営者インタビュー④ 株式会社ガゾウ〜

今回は「J-Startup NIIGATA(以下、Jスタ新潟)」の選定企業である、株式会社ガゾウの特集記事をお届けします。 株式会社ガゾウについてーーまず初めに、御社の事業について教えて下さい。 株式会社ガゾウは、2017年に県内の画像処理会社から独立して起業した、画像処理技術を応用して機器の開発と販売を行うメーカーです。 ソフトかハードのどちらかに特化した企業が多い中、弊社は画像処理技術を専門にすることで、ソフトとハードの双方を一貫して開発できます。社内で完結してソフト

スキ
5