新潟県

新潟県の公式noteです。新潟県の起業・創業や企業誘致、移住促進などの産業分野、観光、…

新潟県

新潟県の公式noteです。新潟県の起業・創業や企業誘致、移住促進などの産業分野、観光、採用に関する内容など、魅力あふれる新潟をお届けします!

採用力を研く本棚

地方での人手不足・採用難により、年々、採用に課題を持つ企業が増えています。そこで、新潟県では今、何か取り組まなければと考えている県内の経営者や人事・総務担当者向けに1年を通してのセミナー開催や伴走型の個別コンサルティング支援を行っています。募集開始や取り組み状況について、随時、情報発信を行いますので、自社の採用を見直そうと考えている方はぜひお読みください。

くわしく見る
  • 5本

第1回 採用力向上セミナー~新潟及び全国の採用市場や若年者の就職活動の現状~開催報告!

こんにちは!グローカルマーケティング株式会社の山倉です。 5月14日に県主催の第1回採用力向上セミナーを開催しました。 テーマは、「新潟及び全国の採用市場や若年者の就職活動の現状」です。 企業の採用力向上に向け、採用市場の現状を把握することはとても大切です。 今回、第1回セミナーでお伝えした採用力向上に向けたポイントとアーカイブ動画をご案内します。 採用力向上のヒントにつなげていただけると嬉しく思います。 第1回 第1回 採用力向上セミナー アーカイブ動画 1 採用

スキ
13

令和6年度県内企業の採用力向上推進事業はじまります。

みなさま、こんにちは!新潟県しごと定住促進課U・Iターン就業促進班です。 以前の投稿で、募集を開始したセミナーや県の個別支援についてご紹介しましたが、改めて、「令和6年度県内企業採用力向上推進事業」の概要についてご紹介します。 県内企業の人手不足は、深刻な問題であり、採用力の向上が事業活動の継続・発展において極めて重要となっています。 採用力向上推進事業では、伴走型の個別支援やセミナー開催を通じ、個別企業の採用上の課題の解決につなげていくとともに、その成果を他企業へ波及

スキ
17

マンツーマンの採用支援

みなさま、こんにちは!新潟県しごと定住促進課U・Iターン就業促進班です。 突然ですが、みなさんは学生時代の勉強方法は塾派でしたか?それとも、家庭教師派でしたか?それとも、参考書や通信教育を利用した自己学習派でしたでしょうか。 採用担当者として、企業の採用力を高めていくというプロセスでも、同様にさまざまなアプローチがありますが、どのような方法を試されていますか。 新潟県では企業の採用力向上のために、専門家による連続セミナー(塾)と個別コンサルティング支援(家庭教師)の2通

スキ
12

新卒採用の就職活動はいつ始まる?

みなさま、こんにちは!新潟県しごと定住促進課U・Iターン就業促進班です。 就職の早期化と言われていますが、学生の就職活動はいつ頃から開始するでしょうか? 各キャリアの調査によると、卒業・修了前年時の6月以前や6月頃(つまり、4年制大学だと3年生の6月)に始めたとの回答が多く、企業のインターンシップやオープンカンパニーなどの応募が始まる時期にあわせて、業界・企業研究、自己分析を始める学生が多いようです。 一方で、新卒採用を行う企業にとって、インターンシップやオープンカンパ

スキ
27

県職員採用の本棚

人事委員会ブログやイベントの開催情報等を県職員採用に関連する情報を定期的に発信します!

くわしく見る
  • 109本

採用担当、大学で講師してきました。(令和6年5月17日)

皆さんこんにちは! 採用担当Sです。 採用試験業務で、係内は慌ただしくなってきました💦 先行実施枠、キャリア採用(社会人向け)試験、大卒程度採用試験など、準備に次ぐ準備の日々です。 去年から行ってきたセミナーやガイダンスが実を結ぶよう、願うばかりです! 大学からセミナー・ガイダンスのご依頼を受けて さて、そんなセミナーやガイダンスのことを少しお話します。 私達が主催する以外に、大学のキャリアセンター等から依頼を受け、直接大学に出向いてお話する機会があります。 今年に入り、

スキ
7

各種職員採用試験&公務員キックオフセミナー 申込受付中です!

皆さんこんにちは。採用担当のGです。 ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか? 「平日休みを取って10連休!」なんて方もいるかもしれませんね! 私は息子を連れて、新しくなった新潟駅を見に行ったり、県内をプチ旅行したりと、家族との充実した時間を過ごすことができました☺ 新潟県にはこどもと一緒に楽しめる施設がたくさんあって、「やっぱり新潟県は過ごしやすいな~」と感じます♪ お休みで英気を養って、仕事の日はしっかり働く。あなたも県職員になって、一緒にワークライフバランスを充

スキ
6

県庁って実際どう?2年目職員にインタビューしてみました!(令和6年4月26日)

こんにちは!採用担当Tです。 先週末は職員採用試験(大学卒業程度:先行実施枠)が行われました。多くの方から受験していただきました。受験された皆さん、大変お疲れ様でした! さて、本日は、若手職員インタビュー第4弾!ということで、入庁2年目の一般行政職職員にインタビューしてみました!若手職員ってどんなことしているんだろう?という方、県庁には様々な仕事がありますが、その一例としてNさんについてご紹介します。ぜひ、ご覧ください👇 ――Nさんは、今どんな仕事をしていますか?産業立

スキ
10

「民間企業派遣研修」研修生に聞いてみました!(令和6年4月19日)

皆さん、こんにちは!採用担当Tです。 職員採用試験(大学卒業程度:先行実施枠)まで残り1週間となりました。 先週のブログで登場したGさんを迎え、試験実施に向けて採用担当一同、準備を進めているところです! さて、先行実施枠試験を受験していただく方の中には、民間企業と迷っている…という方も多くいらっしゃると思います。 実は県には、入庁後に民間企業等へ派遣される「民間企業等長期派遣研修」の制度があります✨ この研修は、主に若手職員を対象に、県とは異なる環境での仕事を通じて幅広い

スキ
8

J-StartupNIIGATA企業紹介

新潟の次世代を担うJ-StartupNIIGATAに選定された企業を紹介しています!

くわしく見る
  • 15本

デザイン・デジタル・共創コミュニティの力でローカルをアップデート

今回は「J-Startup NIIGATA(以下、Jスタ新潟)」の選定企業である、株式会社DERTAの特集記事をお届けします。 DERTAとは?ーー株式会社DERTAはどのような企業なのでしょうか? 私たちは、インパクトスタートアップとして、社会的価値と経済的価値の両立を目指している企業です。地方企業や地域が抱えている課題を、デザイン・デジタル・共創コミュニティという3つの軸で解決していくことをスローガンとして掲げています。 具体的には、地域に熱い想いをもった起業家やクリ

スキ
14

唯一無二の温泉を利用したスッポン養殖で可能性を広げる〜Jスタ新潟・経営者インタビュー⑩ 株式会社魚沼スッポン〜

今回は「J-Startup NIIGATA(以下、Jスタ新潟)」の選定企業である、株式会社魚沼スッポンの特集記事をお届けします。 雪国からの挑戦!温泉を利用したスッポン養殖ーー株式会社魚沼スッポンの事業について教えてください。 当社は、豪雪地帯の南魚沼市でスッポン養殖を手がけています。実は、スッポンは暖かい気候を好むため、養殖は比較的温暖な地域である九州地方に集中していて、東日本での養殖事業者はとても少ないのが現状ですが、そこを逆手にとって事業を立ち上げました。創業当時のス

スキ
27

新技術で、未来の世界に新たな価値を提供したい〜Jスタ新潟・経営者インタビュー⑨ 株式会社パンタレイ〜

今回は「J-Startup NIIGATA(以下、Jスタ新潟)」の選定企業である、株式会社パンタレイの特集記事をお届けします。 科学的な側面から、地域を支えていきたいーー株式会社パンタレイの事業について教えてください。 当社は長岡技術科学大学発のスタートアップ企業で、ハード面の取り組みを中心としています。事業内容は主に2つで、「レオロジー事業」と「風車事業」です。現在メインとなっているのが「風車事業」で、アメリカやイギリスなど風車先進国5ヶ国で特許を取得した新動力技術「縦

スキ
16

運命の一本との出逢いを日本から世界へ〜Jスタ新潟・経営者インタビュー⑧ 株式会社サケアイ〜

今回は「J-StartupNIIGATA(以下、Jスタ新潟)」の選定企業である、株式会社サケアイの特集記事をお届けします。 独自のAIシステムで、運命の一本との出逢いをサポートーー株式会社サケアイについて教えてください。 当社は「世界中の人に日本酒の魅力を届けよう」をテーマに、会社設立のきっかけとなった日本酒レコメンドサービスアプリ「Sakeai」の開発・運営に加え、パーソナライズ日本酒定期便サービス「SakeaiBox」の運営、自社開発のハイエンド日本酒ブランド「SAK

スキ
14

にいがた創業支援プラットフォーム

新潟県の起業・創業やベンチャー、スタートアップなどに関する情報をリアルタイムにお届けします。 https://niigata-sougyo.com/

くわしく見る
  • 92本

デザイン・デジタル・共創コミュニティの力でローカルをアップデート

今回は「J-Startup NIIGATA(以下、Jスタ新潟)」の選定企業である、株式会社DERTAの特集記事をお届けします。 DERTAとは?ーー株式会社DERTAはどのような企業なのでしょうか? 私たちは、インパクトスタートアップとして、社会的価値と経済的価値の両立を目指している企業です。地方企業や地域が抱えている課題を、デザイン・デジタル・共創コミュニティという3つの軸で解決していくことをスローガンとして掲げています。 具体的には、地域に熱い想いをもった起業家やクリ

スキ
14

NVS2023ディスカッションレポート_地域におけるスタートアップ育成の、これから。

新潟ベンチャーサミット2023(以下、NVS)のパネルディスカッションをダイジェストでお伝えします。NVS2023の概要については、こちらからご確認ください。 今回のスピーカーは、KDDI株式会社 経営戦略本部 副本部長 江幡智広氏、そしてB DASH Ventures株式会社 代表取締役 渡辺洋行氏、コーディネーターはフラー株式会社 代表取締役会長 渋谷修太氏です。 メインスピーカー コーディネーター スタートアップを支える独立系VCとCVC、それぞれが目指す未来ー

スキ
18

NVS2023ディスカッションレポート_国内スタートアップのこれからと、可能性

新潟ベンチャーサミット2023(以下、NVS)のパネルディスカッションをダイジェストでお伝えします。NVS2023の概要については、こちらからご確認ください。 今回のスピーカーは株式会社ディー・エヌ・エー 代表取締役会長 南場智子氏、コーディネーターは株式会社START 代表取締役 中俣博之氏です。南場さんが現在取り組まれていることを中心に、国内のスタートアップの未来についてお話を伺いました。 メインスピーカー コーディネーター スタートアップこそが経済成長を促す要!

スキ
17

NVS2023ディスカッションレポート_観光×スタートアップ。インバウンドを一過性にしない。

新潟ベンチャーサミット2023(以下、NVS)のパネルディスカッションをダイジェストでお伝えします。NVS2023の概要については、こちらからご確認ください。 今回のスピーカーは、WAmazing株式会社 代表取締役CEO 加藤史子氏、地域創生ソリューション株式会社 チーフベンチャーキャピタリスト 畑雅城氏の2名、コーディネーターはエスイノベーション株式会社 代表取締役CEO 星野善宣氏です。 メインスピーカー コーディネーター 苦しいステージを乗り切るカギは、アプロ

スキ
7

あなたのふるさと探し~にいがたの自然とこころにふれる旅~

にいがたグリーン・ツーリズムセンター(地域農政推進課)が心のふるさとにおすすめしたいお宿をご紹介しています。田舎のごっつぉやとっておきの体験などディープな旅をご紹介します。

くわしく見る
  • 12本

あなたのふるさと探し~狐火伝説と雪椿の里編~

9月に入り、まだまだ暑い時期が続いていますが、県内では至る所で稲刈りが行われています。今年は、稀にみる暑さと降水量の少なさで農作物への影響も心配されるところですので、一層感謝の念を込めて実りの秋を楽しみたいと思います! 今回の投稿はインターンシップで参加しているYが担当します。 まずは、少しだけ自己紹介を… 私は新潟県出身新潟県在住の根っからの新潟人です!新潟の中でも自然に囲まれた地域で育ってきました。稲刈りの話題が出たので…私の小学校では学校が田んぼを所有しており、学校行

スキ
16

あなたのふるさと探し~潮風とおもてなしの里編~

皆さん、こんにちは!楽しい夏を過ごしていますか?猛暑🥵が続いていますね。毎日、梅干を食べて暑さを乗り切ろうとしているグリーン・ツーリズムセンターの担当Iです。 ゼンマイもそうですが、干してる風景が季節の移り変わりを感じさせますね。外で働く方など、塩分、水分を取って熱中症にお気をつけください。 さて、今回ご紹介するのはつらい猛暑も楽しさで乗り切ろう!潮風とおもてなしの里、今が旬の粟島をご紹介します。 しおかぜ留学粟島に着くとちょっとびっくりするのが、小中学生が多いことです

スキ
25

あなたのふるさと探し~越後富士・跳ね馬の里編~

先日のWBCすごかったですね!ハリウッド映画よりドラマティックだった日本の優勝🎊に感動したグリーン・ツーリズムセンターの担当Iです。 春は出会いと別れの季節ですね。勤務先、進学先など環境が大きく変わり、期待と不安が入り混じるそんな気持ちを抱いている方も多いかと思いますが、不安を頭から吹き飛ばして、新しい変化を思う存分楽しんで行きましょう! さて、魚沼市では雪の塊が水面に漂う春の風物詩『雪流れ』が始まっていますよ。 雪流れ破間川ダムで見られるこの『雪流れ』は、毎年雪解けの

スキ
27

あなたのふるさと探し~天地人とコシヒカリの里編~

気温も上がり、春🌸の足音が聞こえるようになってきた今日この頃ですが… まだまだ、雪遊びがしたい!グリーン・ツーリズムセンターの担当Iです♪ みなさん「にいがたスキー ONI割キャンペーン」、「使っ得!にいがたたび割キャンペーン」などお得な支援策、使ってますか?? 十日町では雪まつり、上越市では灯の回廊、小千谷では風船一揆…などなど冬のイベントを楽しんだ人も多いと思います。 さて、イベント目白押しの冬の新潟ですが、本日は「天地人とコシヒカリの里編」ということでスキーシーズン

スキ
29